千葉県の銀行カードローン情報!審査や返済方法まとめ

2019/02/01 17:59:57

千葉県には複数の銀行がありますが、銀行系カードローンは消費者金融系に比べても利率が低いので、多くの人が借りたいと考えています。千葉県には複数の銀行がありますが、銀行系カードローンは消費者金融系に比べても利率が低いので、多くの人が借りたいと考えています。しかし消費者金融と比較すると、銀行系のカードローンは少々敷居が高い・・・そんな思いをしている人が多くいるはず。

そこで、今回は銀行系カードローンの審査や返済方法などの多くの疑問を解消していきます。千葉でカードローンを検討するなら、ぜひこの記事を一旦見てから検討してみましょう!

この記事の目次

  1. 銀行カードローンと消費者金融の違い
  2. 金利
  3. 限度額
  4. 審査内容
  5. 審査スピード
  6. 借入方法
  7. 返済方法
  8. どんな人におすすめ?
  9. New!ちば興銀「あんしんアップ」

1, 銀行カードローンと消費者金融の違い

銀行カードローンと消費者金融の違いとは一体なんでしょうか。
銀行カードローンは銀行が運営するローンであることはわかりますが、そうなるとそもそも消費者金融ってなに・・・、と疑問があがります。

クイックペイ利用イメージ

実は、銀行カードローンと消費者金融は、適用される法律が異なります。

銀行カードローンでは銀行法が適用され、消費者金融では貸金業法が適用されるため、貸付可能な金額の条件や貸付の対象などが変わってくるのです。

わかりやすい大きな違いとしては、総量規制というものがあります。

総量規制とは、借り入れ金額の合計が年収合計の3分の1を越えぬよう規制するものです。

消費者金融ではこの総量規制が定められており、銀行カードローンではこれが定められていません。
そのため、銀行カードローンは総量規制に関わらず高額の借り入れなども可能となります。

また、銀行カードローンと消費者金融は金利の違いも多く見られます。銀行カードローンの上限金利は、おおよそ平均すると14.5%程です。
しかし消費者金融の上限金利は18%程になります。

金利の説明はここでは割愛しますが、
例として、100万円を10年で返す場合、

銀行
カードローン
消費者金融
金利14.5%18.0%
借入期間10年
(120回払)
10年
(120回払)
返済総額1,899,411円2,162,166円
支払利息総額899,411円1,162,166円

銀行カードローンの方が26万円も安く済みます。

上記の内容は千葉県内の銀行であっても例外はありません。
大手銀行や小さい銀行まで、適用される法律は変わらないので、それぞれの銀行のメリットを確認しておきましょう。

2, 金利

上限金利について、上記で軽く触れました。
ここではもう少し踏み込んで金利について説明していきましょう。

金利とは、借りた金額に対して設定された利息の割合のことです。一般的にカードローンや消費者金融では一年間で発生する利息の割合(年利)を設定としています。

全く正確ではありませんが、金利が18%で100万円借りた場合、1年間で18万円多く返済しなければいけないといったイメージになります。

金利は、借りる金額が大きければ大きいほど下がる傾向があります。
利用者がより大きな金額を敷居低く借りられるように設定されているのですが、こちらも各銀行によって異なります。

例として、千葉県内の銀行カードローンの金利を比較すると、

「ちばぎんカードローン」 年1.7%~年14.8%
「京葉銀行カードローン」 年4.5%~13.0%
「あんしんアップ」    年3.9%~14.8%

になります。

あんしんアップは、高度障害・死亡・ガンに対する保証付きで、万が一なってしまった場合には返済が免除されるため、他と比べるとお得かもしれません。

また、金利は銀行カードローンと消費者金融で大きく異なります。
銀行カードローンの上限金利は、おおよそ平均すると14.5%程です。
しかし消費者金融の上限金利は18%程になります。

アコムの金利は3.00%~18.00%となっており、下限の3%は銀行カードローンと比べても低くなっていますが、それなりの借り入れ金額と信用がなければ3.0%なんてまずありえないため、大きな借り入れ程銀行カードローンを検討したほうが良いと考えられます。

3, 限度額

銀行カードローンで借りられる借入限度額は、各銀行ごとに設定されています。
ただし、各銀行で設定した借入限度額を利用者が借りられるかはまた別の話となります。

借入は利用者の年収や勤務先などを審査した上で可能になります。
その審査の際に限度額が設定されるため、銀行の設定した限度額が必ず借りられるということではありません。

目安として千葉県の銀行が設定している限度額は、300万~800万となっています。
カードローンとして利用する場合、800万も借入するケースは少ないと考えられますが、各社それぞれ設定している限度額が異なるため確認が必要です。

4, 審査内容

銀行カードローンや消費者金融は、借りるために必ず審査が必要になります。
この審査が通れば晴れて借りることができるのですが、ここで躓く人が少なくありません。
銀行カードローンの場合、どのような視点で審査を行っているのでしょうか。

返済能力の確認
銀行カードローンはお金をただでくれるわけではありません。
返済されなければ銀行が貸すだけ損になってしまいます。
銀行は利用者がちゃんと返済できるかどうかを見極めてから貸付を行うので、利用者の仕事内容や収入の安定性などが問われます。
利用者が月々安定して返済を続けていける人物であると認識されれば問題ありません。

信用情報の確認
クレジットカードの支払を滞納してしまった、自己破産をしている、などの過去がある場合、信用情報に問題があると認識され審査落ちしやすくなります。
要するに、お金にだらしない人と認識されてしまった場合、貸してもらえない可能性が高くなります。
日頃から、信用してもらえるようなお金の使い方をしておきましょう。

5, 審査スピード

今すぐお金がほしい!という方もいることと思います。
ただし、即日審査や即日融資の銀行カードローンはありません。

カードローンの審査は銀行と、一部分を保証会社が行っています。保証会社とは、万が一利用者が返済できなくなってしまった場合、利用者に代わって銀行にお金を払う会社のことです。つまり、返済のできない利用者に貸してしまうと保証会社が借金を肩代わりしなければなりません。それを避けるために、上記のような審査をしっかり行います。

そして銀行も保証会社もそれぞれ信用情報の確認や返済能力の確認を行います。そのため、最近の傾向では早い人で2日程度、長い場合には7日~10日ほどかかるケースがあります。その銀行の口座をすでに持っている場合には多少早まる傾向もあるようですが、口座を持っていなくてもカードローンを利用することは可能なようです。

6, 借入方法

最も簡単に申し込みを行えるのはインターネットだと思われます。
千葉県の銀行カードローンもほとんどがインターネットから申し込み可能です。
https://www.chibakogyo-bank.co.jp/kojin/kariru/cardloan/anshinup_agreement.html

個人情報に関する同意事項やカードローン規定、保証委託約款などを自身で確認し、進めていきます。
あんしんアップでは、ガン保証の有無やATM・店頭で返済を行うタイプか、口座振替で返済を行うタイプか選択し進めていきます。

以降は住所・氏名・電話番号などを記載していきましょう。
また、利用目的や申込金額を記載する項目がありますが、変に嘘を書く必要は全くありません。
実際に使用する目的や理由を明記し進めていくことをオススメします。

インターネット上での申込みが完了後は仮の審査が行われます。
審査通過で免許証などで本人確認を行い、カードローン用のカードが受け取りできるようになります。

カード到着には時間が少々かかりますが、必要なものは免許証だけでできてしまうので非常に簡単です。

7, 返済方法

借入の流れはわかりました。
それでは返済はどのような方法で行うことができるでしょうか。
上記のように、返済の方法は大きく分けて2つあります。

1つ目は、ATMや店頭入金タイプです。
銀行のATMから直接入金をすることで返済していく方法です。
メリットは、比較的自分のタイミングで返済を行うことができる点です。
今まとまったお金がある!という状況で先月よりも多く返すなどの選択ができるため、最初に定めた返済期間よりも短く終わる可能性もあります。
ただし、逆も然りで長くかかる可能性もあります。
また、返済タイミングは自分で決めなければならないため、期間内に返済し忘れることがないように注意が必要です。

2つ目は、口座振替で返済を行う方法です。
毎月一定の日にちに返済となるため、その日までに返済に必要な金額を入金しておけば支払いの手間が省けます。
また支払いの金額も一定になるため、返済までのスケジュールに大きなズレが起こりにくくなります。
計画的な返済を行っていく場合には適した返済方法と考えられます。

自分の性格にあった返済方法を選ぶことが最も重要です。
自分に甘いと感じる人は、なるべく2つ目の方法で返済をできるようにしましょう。
甘い人は延々返すのが遅れていってしまいますよ!

8, 銀行系カードローンはどんな人におすすめ?

基本的にどんな人にでもおすすめができます。
銀行カードローンは総量規制が存在していないため、実質主婦でも借り入れすることが可能であり、負担も少ないと考えられます。(配偶者の同意書などが必要になるケースはあります。

ただし、銀行系カードローンは安い金額の借り入れに向いていません。
無利息期間などが充実している消費者金融を活用したほうが効率的と考えられます。

大きい金額を、長い期間で返済を行っていく予定がある人は、には間違いなく銀行カードローンが向いていると考えられます。

9, New!ちば興銀「あんしんアップ」

ちば興銀のあんしんアップの最大の魅力は「死亡・後遺障害・ガン罹患」になってしまった場合の返済免除。
二人に一人がガンになると言われている時代、万が一を考えてあんしんアップを選択する選択肢はとてもあり。
他のカードローンとの違いはほとんどないため、ガン保障がついているだけ純粋にお得だと考えられます。
また、サイト内にパート・アルバイトも可という表記があるので、比較的審査が通りやすいかもしれません。
千葉県内には店舗数も多く、保障付きで敷居も高くないあんしんアップ。
利率3.9%~14.8%で最大500万円借入可能!おすすめです。

機能・目的・タイプ別に比較

新着クレジットカード

千葉県の銀行カードローン情報!審査や返済方法まとめ